スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきまんじゅう

群馬県と言えば『やきまんじゅう』だよね!


私のブログの師匠兼、神様と勝手に思っている木蓮さんは、甘い物が苦手みたいなのでお好きじゃないかも知れないけど、きっと彼氏さんは好きに違いない!


※もしも嫌いだったら華麗にスルーしてやって下さい。。(〃_ _)σ∥



今日ですね、駅に待機している他の会社のドライバーさんに、やきまんじゅうを頂いたのですよ!!(若干、興奮ぎみ!)


それも私の大好きな原嶋屋さんのやきまんじゅう><


これが興奮せずにいられますか!


聞いた話だと、お客様に前橋市内をご案内したと、お客様が買って下さったと言う素晴らしいお仕事!


やきまんじゅうの神様(そなの居るのか?)何故その仕事を私に与えてくれなかったの?゜゜(´O`)°゜


私ならもっと、やきまんじゅうの美味しさや素晴らしさをうざいほど語れたよ?


いいなーいいなー><。


わたしなら、こんなに冷えないうちに一人でたいらげたし!


まぁ、美味しく頂きましたけどね(笑)





マクロミルへ登録
スポンサーサイト

見習いの続き⑧

今まで2箇所、病院に待機した訳ですが、駅に待機して思う事!


『客層が違う!Σ( ̄□ ̄;)』


まぁ、考えてみれば当たり前の事なんですが、電車で来る営業さんとか、コンサートにわざわざ追っかけで来た、コスプレ寸前のおねーさん、旅行帰りのトランク引きずったご婦人。


なんだろう…


私の頭のなかで凝り固まったイメージからすると、タクシーのお客様=お年寄り&酔っぱらいだったのです。


と言うか、就職したら必ず免許を取って車を買うのが常識の群馬県人に生まれた為に、そんな需要があるなんて思いつかなかったのです。


何故なら私は免許を取ってから電車と言うものに乗っていない、なにせ東京へ行くにも車で行く!


ちなみに高校生の時、前橋の学校の寮に入っていて、週末になると実家に帰るのですが、吾妻線に乗ったつもりが上越線で気がついたら水上のホームに立っていた事がある位の電車音痴です。


だから、電車で来る人の事など思い出しもしなかったのでしょう。


いや、正しくは考えようとしなかっただけかも知れない、良く考えたら解る事ですし(;・ω・)


駅の客層は当然若い。


長年、代行の運転手をしていた私にとっては、酔っぱらってない人がお客様として乗る事が、何だかとても新鮮で嬉しく感じられました。


代行のお客様は99.9%以上飲んでますからね!


(代行に乗った数少ない飲んでいなかった人の話は、また機会があったら別のエントリーで書くかも知れません(笑))







マクロミルへ登録

見習いの続き⑦

お昼を過ぎる頃から少し暇になって来ます。


今度は駅の並び方を教えて頂きます。


駅は停める事の出来る台数が各社決まっている様です。


うちの会社は10台まで、例え他の会社が忙しくて、駅にうちの車しか居なくて駐車スペースがたくさん余っていても、10台以上は停める事は出来ません。


まあ、そんなに止める事は1ヶ月に一度くらいかも知れませんが・・・・


駅の中の止めるスペースとして、駅の乗り場に沿って4台止められます。


基本的には一番前の車から実車して行きます。


これも例外があって、お客様がいつも使っているタクシー会社に乗りたい場合や、どうしてもこの車がいいと言い張ってしまえばどれにでも乗れます。


それから、小型に乗りたい場合や、カードで支払いたい場合、カードの使える車に乗る場合も順番で出ない場合です。


一番前の車が出ると、4番目以降に待機している車が前に出て、乗り場にはいつも4台が止まっている状態になります。


さて、4台以降の待機の仕方なのですが、縦に3列並んで待機する場所があります。


来た順番に並んで行くのですが、配車がありそうな会社などはどうしてもすぐに出られる様に両側の2列に止まりたがります。


なので3列ある中で両側の2列が埋まって行く事が多いのです。


真ん中の列に止めるのは、配車が無いだろうと思っている人と、前後の車を良く知っていて、もしも配車があれば『悪いね~出してもらえる?配車なので』と言う感じで出してもらえる自信がある人、後は両側に何台も自分の会社の車が止まっていて自分が配車される頃までには出られる場所まで進むだろうと思っている場合などがあります。


駅は沢山のタクシーが止まるので、順番が分る様に止まる際のルールがあります。


まず3列ありますが、どの列に止まるかは自由なので自分より先に来た車を覚えておかないといけない訳なんですが、そんなに沢山の車を覚えて置くのは難しいので、自分の前の車と自分の後ろにいる車だけを覚えます。


駅に来た時にハザード(4灯)をたいている車が一番最後の車なのです。


その車の後ろにつけば、前の車に続けばいいのですが、列を変える時は前の車を忘れない様にナンバーや社名と何号車などをメモって置いたりして置きます。


とにかく忘れなければおkです。


そして自分も後ろに付いた時にハザードを上げて置きます。


このハザードは自分の次に車が待機するまで止めません。


自分の後ろに待機車が来たらハザードを止めます。


ですから、駅についてトイレに行きたくても後ろの車が来ないうちは我慢ですww


駅で実車になる前に配車があって抜ける場合には、自分の後ろの車に『この車の後ろです』と順番を教えてから抜けます。


これを忘れると多分大変な事になります^^;


ちなみにこれは前橋駅の北口だけのルールです。


覚える事が沢山ありますね><。






マクロミルへ登録

見習いの続き⑥

さて、そんなこんなでお昼になりました。


お昼はタクシーの皆さんはお店で食べるのか、お弁当持ちなのか、とにかくこの会社の方はどうしているのか、今日同乗させて頂いている班長さんがお弁当持ちなのか何も情報がありませんでしたので、とりあえず何も用意して行きませんでした。


班長さんはおにぎりを持って来ていました。


私はコンビニに寄って頂いて、おにぎり2個とペットボトルのお茶を買いました。


もちろん、お店に入って食べてもいいと言う事ですし、見習いが終わって一人で乗る様になれば、ある程度、自由に動けるから本人の好きな様にすればいいのです。


しかし、待機場所に待機してしまえば、動かない時は1時間や1時間半も待つ事もありますし、食事で抜ければその待機場所に戻って来た時には一番後ろから並び直しになってしまいますので、買うか持って来て、長い並び時間の時に車の中で食べるのが主流の様です。


ほとんどの人はそうしているらしいので、明日からは朝のうちにおにぎりを買って出勤しようと思ったのでした。


今年の夏は暑くて、特に今まで代行で光と言えば夜のネオンしか見ていなかった私にとっては昼間の太陽は眩し過ぎました。


しかも連日の真夏日!!Σ( ̄□ ̄;)


しかも、慣れないタクシーの中で緊張もしていますので、食欲なんてある訳がありません。


しかし、食べなきゃ食べないで心配されるでしょうし、ただでさえ横方向にだけ長い私の体は沢山食べると思われているでしょうから、とりあえずおにぎりをお茶で流し込みました。


今、考えても今年の夏は異常な暑さでしたよね( ´△`)



マクロミルへ登録

秋晴れ

今日はいいお天気♪


秋晴れってやつですね!





昨日の夜に雨が降ったので、ホコリが落ちたのか空気が澄んでて気持ちいい(*´ω`*)


でも、午後になると風が出て来るんだろーな…


最近は春と秋が短くなった。


こんな清々しい秋の日を感じられるのは、ほんのちょっとの時期だけだ。


だからこそ、ちょっとだけ大事にしたい秋晴れ。


穏やかでいいなぁ…


こんな日はお仕事しないでお昼寝だよねぇ…(違




マクロミルへ登録

ゆるキャラグランプリ結果


集計が終わって今年のゆるキャラグランプリの結果が発表されました。


http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=55


グランプリは栃木のさのまる。


2013y11m25d_164638385.jpg


ビックリしたのはこのさのまる、途中までは2位で凄い差が1位とついていたのですが、途中から頑張って追い抜いたのですね。


そして2位は出世大名家康くんでした


2013y11m25d_164649628.jpg


途中までダントツの1位だったのですけどねー。


油断しましたなーw



そして我らがぐんまちゃん


2013y11m25d_164659020.jpg


安定の3位でした!



そして、ころとんは38位!


去年が60位以下だったと思いますから、頑張った方だと思います^^



2013y11m25d_165540706.jpg



マクロミルへ登録

グリーンドーム

昨日、今日と前橋グリーンドームでヤマダ電機の安売りをやっています。





タクシー乗り場から撮ったので静かですが、正面は賑やかです。


家電品を買う人が多いのかと思いきや、芸人さんやアイドルさんも来るイベントの様で、そっち目当てのお客様も多い様です。


20時位までだったと思います。




マクロミルへ登録

見習いの続き⑤

多分、私のそんな不安は中途半端に道にを解っている人、独特の不安なのかも知れません。


全く初めて走る仕事を始めた人なら、不安になる以前にどんな事が不安なのかも解らないまま一生懸命になれるのかも知れません。


しかし、長く代行をしていた事がバレている以上、そこそこ道は知っていると認識されているでしょうし、知らない=ちょっと恥ずかしいと言う心理が働いてしまったのかも知れません。


実際の所、特に朝は結構な確率で個人のお宅から病院と言う仕事に当たります。


群馬は家庭辺りの車の保有率が全国でトップです。


若い人に限って言えば、ほぼ全員に近い人が免許を持っています。


東京の学校に行った友達の向こうで出来た友達が免許を持っていないと言う事を聞いて凄くビックリしたくらいでしたから!Σ( ̄□ ̄;)


そんな中で圧倒的にタクシーを使って下さるのは、免許を持っていない、持っていたけど高齢で免許を返還したお年寄りなのです。(ちなみに免許を返還した証明を提示すれば、前橋市は一割引です。)


必然的に病院へ行く機会が増える訳です。


タクシーに乗り始めて、こんなに個人病院の数ってあるんだ!とビックリさせられました。


今まで知っていたのはいくつかの総合病院と自分が通った事のある2~3軒の個人病院だけでしたから、気にして見てみると何と個人病院の数の多い事か…






マクロミルへ登録

発表日

今日はゆるキャラグランプリの順位発表の日です。


バリバリの群馬県人としては【ぐんまちゃん】【ころとん】の順位が楽しみです。


ぐんまちゃんは万年3位かなぁ・・・・?


途中から順位が隠されてしまいましたから、何位なのかは分りませんが、結構2位との差、4位との差があったので、3位のままと言う可能性が高いと思いますが、4位に抜かれてる可能性だってありますよねー^^;



前橋のキャラクター、ころとんは去年よりちょっとでも順位が上がってたら嬉しいな~




2013y09m23d_083218531.jpg



そう言えば前橋駅に物産館みたいな感じの売店があって、ぐんまちゃんグッズやころとんグッズが売っていますね。



必要無いのに無駄に買ってしまいそうになりました。



マクロミルへ登録

見習いの続き④

そのお客様を降ろすと、きっと本来なら同じ病院に戻るのでしょう。


そんなに遠くのお客様ではありませんでしたし。


しかし、新人教育の責任を担った班長さんはその病院を後にして、違う総合病院に車を進めました。


その病院は会社が移転する前に事務所が元々あった場所からほど近くにあって、その周辺は個人のお客様の配車も多い所でした。


個人のお客様からの以来が多いのは最初に連れて行って頂いた病院とこの病院の2ヵ所なので、市の大雑把な道を判っている私にとっては、この2ヵ所を良く覚えるのが一番の課題だと思いました。


その総合病院は各社、一台だけしか待機する事が出来ないのです。


2台目からは病院のすぐ近くに3台だけ止められる待機所があるのでそこに待機します。


最初に行った病院と同じように、1台が出たら本部から『○○番、入って下さい』と言われます。


待機して割とすぐに配車されました。


『○○商店の西側の○○さん宅』と…


うん(;・ω・)…


えーと…


全く何処なのか想像もつきません!


そうです、目印にしているであろう商店が細か過ぎて解らないのですよ!


今まで夜しか走って無かった為に、自分の頭の中で目印になっているのが、信号の名前や光る物だけなのですw


コンビニとか、電光の看板とかね。


まぁ、班長さんは悩まず『了解!』と返事して車を走らせましたとも。


しかし、私の頭の中には○○さん宅より、目印にされている○○商店の所在地の事で頭がいっぱいな訳なんです。


だって、目印にされているって事はその周辺の場所は全て『○○商店の』で配車される可能性が高い訳で、そこが解らないって事はその周辺全ての配車で何度も聞き直ししないといけない訳ですから真剣ですよ!


しかし、ついてみれば結構解りやすい場所でした。


多分、代行の無線番の人が配車するなら『○○の信号から右へ入って、左側見て行けばあるよ』位の説明をすると思います。


タクシーの場合、皆が細かい場所を知り過ぎている為に、○○商店は当然知っているものとして会話が進むので、色々な車が配車されるのを聞いていても、頭に浮かんで来ないから勉強にもなりません。


うーん


こりゃ、大変だぞ゜゜(´O`)°゜




マクロミルへ登録
プロフィール

こじるん

Author:こじるん
初めまして、こじるんです。
初心者タクシードライバーです。
ふとっちょなおばさんです^^

アンケートに答えてお小遣い
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。