スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面接・・・2

ちょっと苦手な雰囲気をかもし出している専務さんと面接です。


硬い・・・表情が硬い・・・・w


いや、専務のじゃなくて私の表情ですがw


いや~・・・・きっと引きつってたよ顔!(多分ね)


ある意味、接客業の面接なんですから、そこそこの笑顔でと思ってはいたんですが^^;


う~ん・・・・


心の中の苦手意識の方が少し勝ってしまっていたのでしょう。。


まあいいさ~


そんで肝心な内容なんですが、募集に書いてあった時間より、実際にはかなり長いイメージ。


きっと普通に募集見て応募した人なら騙された感でいっぱいになるでしょう。


募集だとね、9時~17時とかなんですよー。


でも実際は9時から21時までとかね~。


騙されてる感あるでしょ?・・・・ナイ?



まあ、結構普通の職場でも、そのくらいの残業なんてある訳ですよ。


しかもタクシードライバーの知り合いも居たり、ちょっと似た職業の代行運転手をしていたって事もあって、納得しないにしても『まあ、仕方ないでしょうね~・・・』って事でその条件は飲んで見ました。


後はまあ、今までやっていた代行の仕事でいくら位稼いでいたのかとか聞かれました。


実際の所、代行って日払いなんですよ^^;


ある程度、ドンブリ勘定と言うか、毎日貰えるもんだから収入が少なくても、ご飯が食べれないと言う事は無い訳です。


でもね、細かく使っちゃうもんだから、暇な月は大きな支払いが凄く大変な訳・・・・



よっぽど細かく計算して多く稼げた時に暇な月の分を使いまわせる人じゃないと大変なのです。



例え、少し位収入が少なくても、税金や社会保険、厚生年金などがあるって凄く面倒じゃないのが魅力な訳です。



そんな事もありまして、その場で『じゃ、いつから来られます?』って決まってしまいました。



そんなに引きつる必要も無かった様ですねwww





マクロミルへ登録
スポンサーサイト

前橋駅です。




撮れてないんですけどね( ´△`)


この写真の3分前には、SL が真っ黒な煙を上げて通ったのですよ!

もっとも、煙と音だけでしたけど…


今度、タイミングが合ったら撮影して見ます。


煙だけですけど(;・ω・)




マクロミルへ登録

秋晴れ

今日はさわやかな秋晴れ、空が高いです。


やっと涼しくなって来たと思ったら、涼しいのを通り越して朝晩は寒い位です。


車の中は、日差しが強い日は昼間は冷房、夜は暖房と言う事も多くなって来ました。


例年は色付かずに枯れて落ちるだけの駅前のけやき並木も、今年は暑さから寒さへのジェットコースターへ乗った様な気温差に顔を赤らめ始めています。


日曜日に赤城山へ登って見ましたが(勿論、車で!)、頂上はもう紅葉には遅い様です。


八分目位、登った辺りが見頃の様でした。


冬の訪れが早そうなので、ちょっとだけの秋の『お楽しみ』かも知れませんね。





マクロミルへ登録

面接

応募した何日か後の午前中に面接をしましょうと言う電話を頂きました。


その日は丁度 私の実家で不幸があって斎場に向かっている途中の車の中でした。


何故かそんな用事って重なってしまうものですよね?


理由を説明しまして面接は次の日にして頂きました。


翌日、とてもお天気がいい日だったと思います。


朝風呂に入って、何時までも汗が引かなかった記憶がありますので・・・・


面接をしたのは専務と呼ばれていた男性、年の頃はきっと私より少し下。


ちょっとイケメンのしょうゆ顔(しかし私の苦手なタイプの・・w)


苦手なタイプの人間って事で、とても緊張しました^^;


なんと言うか・・・・


う~ん・・・


神経質そうな表情の方でした。


しかも自分に自信がある系の神経質


めちゃくちゃ苦手なんです、このタイプww



マクロミルへ登録

さて、何処にするか・・・?

私の住む市にも幾つものタクシー会社があります。


その中でどの会社にするか、ます悩みました。


ます、募集のあるところ・・・・・


3箇所か4箇所のタクシー会社が募集をしていました。


選んだ理由は時間帯です。


普通タクシーはダイヤがあって1日毎に時間がずれていって、最終日に泊りがあって次の日は公休。


それが5日とか6日周期で段々とずれて行くと言う、変則的な時間帯だと言う事は知っていました。


それがタクシーに乗る事は無いだろうと自分の中で思っていた理由の一つだったのですが、私が応募した会社は、5日ダイヤのサイクルの他に昼間だけのコースや平日は昼間で週末だけは夜と言うサイクルなどもあったのです。



今まで夜だけの仕事でしたので、転職するなら昼間の仕事がしたいと思っていました。


なので製造業や食品加工、いっそ、店舗の店員さんなどでもいいと思っていたくらいです。


条件

昼間が主体の仕事

正社員で、厚生年金がかけられる所

社会保険がある職業

最低でも手取りで15万以上になる会社



こんな条件で探して居ました。


しかし、このご時世、正社員の募集は極めて少ない(まあ、年齢もあると思いますがw)


結局、タクシー会社1社と運送会社1社に会社のホームページから応募をして見ました。

(今はネットからでも申し込み出来るんですねー^^;)


勿論、普通に電話をして、いついつ面接に来てください。


はい伺います^^


と言う方が印象もいいんじゃないかと言う気はしたのですが、勢いで応募してしまったので、それから電話するのも変でしょ?^^;


まあ、待って見ましたよ!


2~3日経ってから携帯に電話を頂き、面接と言う運びになりました。




マクロミルへ登録

取り合えず

私はタクシー乗務に必要な二種免許も持って居ました(今までやっていた代行運転手に必要だった)タクシー会社によっては免許の無い人に免許を取らせてくれる所もありますし(二種免許を会社で取らせて貰って、2年位その会社で働くと取る時にかかったお金はタダになるらしい)、持っていない人よりは採用される可能性も高いだろうと言う事は想像出来ました。


まあ、一番使ってくれそうな所にオファーをかけたって事です。



実際の所は普通の製造業とか食品加工業等でも、自分としては構わなかったのですが、なにせこのご時世 その手のお仕事は殆どがパートさんの募集しか無かったのです。



正社員の仕事を探していたので、取り合えず手っ取り早く就職出来るところ=タクシー会社だったと言う事なのです。




マクロミルへ登録

新しい生活

転職してから3ヶ月位が経ちました。


当初、ブログを書くか悩んでいましたが、思った以上に色々な変化がありましたので、何となくメモ程度に色々な事を書き綴って行けたらと書く事にしました。


私は現在タクシー運転手を始めましたが、実はこの職業だけはやる事は無いだろうと思っていました。


だってですよ?



タクシーに乗った事があればお分かりでしょうが、殆どの運転手さんが行き先を告げると、かなり細かい場所でも 悩みもしないで『はい』と走り出すのです。(あくまで私が乗った事のある運転手さんは)



『出来る気がしない・・・・』『出来ないだろ^^;』


そんな印象でしたからw



まあ、実は細かい道を覚えるのが面倒だって事が大きかったんです。



そんな私が何故タクシーに乗る事になったかと言うと『手っ取り早かった』最初のきっかけはそれだけだったんです・・・。

はや・・・w

取りあえず作ったこのブログを早速 発見して下さった方がいらっしゃいまして、記事も書いて居ないのに恐縮しております^^;


プロフィールさえも作っていないのに見て頂いているなんて素敵すぎるううう・・・w


惚れてしまいそうです・・・ハイw


いや惚れました(何



あまりの光の速さの反応にビックリし過ぎて、こんな記事になっちゃいました(汗




マクロミルへ登録

ブログすたーと

今日、思い立ってブログを書き始める事にしました。


今までずっと書いていたゲームのブログに書く様な記事でもないかな?


と言う事で、新しくブログを立ち上げて気分一新でのスタートです。


ダラダラと書いて行きたいと思いますので宜しくお願い致します。





マクロミルへ登録
プロフィール

こじるん

Author:こじるん
初めまして、こじるんです。
初心者タクシードライバーです。
ふとっちょなおばさんです^^

アンケートに答えてお小遣い
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
最新記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。